忍者ブログ

14Dec

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PAGE TOP△

20Sep

【FFXIV】騎士と書いて変態と読m【SKYRIM】

Posted by こうのとり(アフロ) in FFXIV

ナイトの皆様、悪意のないタイトルでお送りします。(ナニ

そろそろメインに進むべくむらむら(☓)してしまっていたりするので、相方をスパルタで叩き上げ。
ちょっとだけ頭が良くなったので、所得経験値を見ながら叩くことを覚えた。(ちゃららちゃっちゃら~ん♪)
同じレベルでも100とかの開きがあったりでもったいない。

特に大したネタもやってないので、SSは一枚も撮っていなかったことに衝撃を受けた。
元々特攻野郎なので、自キャラあレベルよりも上でないと手応えを感じられない。
吟遊詩人でPTを組んでいたら、経験値が入らなかったらしいので近いレベルの格闘士に∠(゜д゜)/変身。
やっぱ格闘キャラはいいものです。(・`ω´・ ●)
MoEでも格闘が来るまでじっと耐え続けてたもんなー。
の割に格闘育てきってないけど。
そんなこんなで格闘キャラ好きなのに吟遊詩人ですよ、奥さん。
ぱんつの歌でも歌ってそうな勢いで。
ゲームのぱんつネタはスカイリムのせいです、ええ。
世界共通ぱんつはゴッド。
あれ?そういえば、FFでぱんいちネタキャラってあまり見かけないね。なんで?
あ、ネタになる種族がいないからだ。と気がついた。
ルガディンもでかいけど強面って感じでもない。

スパルタ計画の途中、リンクシェルの同士がご一緒してくれたので、ちまちまとついて回ってみた。
正直、MoE全盛期以来ゲームのフレンドと一緒に遊ぶのってとても久しぶりな気がした。
無事、相方もナイトに昇格したので、キリの良い所で切り上げ。
最後にロイさんに格闘の武器をもらってしまった。ありがたや。
この礼はかならずや豊穣の舞でお返しするしか…!!


そういえば昼間にCTD起こしてずっと放置していたスカイリムをクリーンな感じでアンスコ。
日本語化のやり方がすっかりと飛んでいたので、日本語版で起動させてしまってははっはーん。
アップデート?おいしい?な感じでなんとかインスコして、すでに日本語化したものをすっぽりとかぶせた。
どうせだから、気になっていた美少女美顔MODを入れてみようと。
最近はタンブラーで気になってるモッダーさんをフォローしまくり。
Twitterと違ってこそこそフォローできるのは嬉しい仕様。
Fairもまたアップデートしたしどちらか悩んだけど、新しい方をレッツラトライ。
ついでにECEの拡張MODもいれてみた。
これ、すげえ。あなたが神か。
ドカン体型も逆三角体型も思いのまま。
そしてしまった。
男女兼用にしたアパッチ髪MODを保存するの忘れてアンスコしてしまった…。Orz
キジコさんあるからいいけど…。



どんなに頑張ってもここらへんが限界なリアルプレイヤースキル。(でもなんか足りない…入れ忘れてる美顔あるっぽい)
Showracemenu画面から出るとかなり恐いんだよね。
ENBは入れてないしフェイスライトもまだ入れてない。
ECE拡張MODでツボったのが、頭の上下ができる!!
額の上下でなく、頭!
これでキジコさん髪の浮いてる加減もかなり抑えられてものすごい自然に近づいた。
ただ、額の上部分をレイヤーにして動かしているような感じなので、額が見える髪型ではちょっと繋がり具合がいやんなことに。←
あとはアレだ。
顔の位置をずらせるようになった。
スケルトンMOD入れたら姿勢はいいけど肩が後ろで首を突き出すのはやめて!な状態もこれで改善。調整難しいけど!

SOS+局部WETスキンをいつも入れているんだけど、なんでかCTD起こす以前からぱんつを脱がなくなった。
着衣プレイもいいですが!!!(※18歳以上推奨ゲームです)
やめてよー!やめてよー!


おにゃのこ作るのは難しい。
頑張ればロリも作れる素敵な美顔。
あ、ガールズにHD唇と濡れ唇も乗せてますよ、と。
体型はいつものスキニーUNP。
たまには違うもので7を使ってみようと思いつつもスキニー。
ECE拡張でおぱいもいじれるけどスキニー。
むしろ、SOSで女性ち◯こ追加して…と思ったけど、口調が女性だからただのオカマになってしまいそうだからやめた。
ってか、NPCもち◯こついちゃうからやめた。
プレイヤーキャラのみってのもできるけど、めんどくさいのは無理なのでやめた。
どにゃんきんも気になるけど、おにゃのこだけだから今はスルー。

とりあえず、システムとモデル関連しかMODを入れてないけどめんどくさくなってしまった。
え?エロはまだ入れてませんよ?(※18歳以上推奨ゲームでs



にゃんことの飽くなき戦い。
離席中にキーボードの上を歩かないでください。
マウスを落として寝ないでください。
おしりでテンキーを押しっぱなしにしないでください。
ID中とかに後ろでゲロはやめてください。
うんちするたびにトイレ掃除おねだりしないでください。
……噛まな~いで~♪

FFの3ヶ月更新をして、20日から適用される。
ますますMoEをどうするか悩んでしまう。
βから待ち続け、開発運営が変わり続け、やっと実装された家をやっと手に入れたけど。
どのゲームでも割とそうだけど、裏ワザ使うか古参にならない限りは家を買うのはかなり大変。
いくら鳩ポッポが憎くても、運営にがっかりしても10年の重みは簡単に断ち切れない。
FFと逆なのは、メインクエストがないのと徹底した共闘システムかな。ワラゲは行ったことないからよくわからないけど、あれもまたMoE独自のシステムだな、と。
ほんと、国産ゲームはよくできている。
いつか、MoE2が来てくれると、今でも信じている!できればハドソンで!←



Li・Annaはスカイリムで作ったフォロワーの名前でしたー。
 この娘←

拍手[0回]

PR

Comment (0) | PAGE TOP△

16Sep

【FFXVI】砂漠なのに潤肌【新生】

Posted by こうのとり(アフロ) in FFXIV

忍者ブログの欠点の一つ、画像を載せようとして何故かエラーになることがある。
画像ドロップでページが画像に切り替わるんだけど、ブラウザバックで記事が消える。
つまり、消えた。←
他の機能はいいんだけど。
長文はにはかなりつらい。
つまり書きなおす気がなくなる。←


まあ、端的にいうと、鯖を移住しました。(簡潔)
これでメインが進むと信じたい。
メインそっちのけでクラフトとかギャザラーとかばかりやってると、ゲーム自体が飽きてきてしまうので、あまりレベルが上がらない範囲でソロでちょこちょこ狩りには行ってたんだけども。


 
隊員「ちょ、ちょ…っ」
ジ 「(・`ω´・ ●)なにか?」

ハーネス装備で森から旅立ったのはいつの日か。←

 
ジ 「………」
ヴィ「oO〇(み、見られている…」
ジ 「oO〇(踊ってロボ…!)」



ヴィ「どした?」
ジ 「実は俺…」
ヴィ「………」
ジ 「変態なんだ」
ヴィ「(ΦωΦ)oO〇(知ってた)」



知らない人に見つめられていたので踊ってみた。
視線は痛かったけど友情が芽生えた気がした。(キノセイ)


ジ 「我を受け入れよ!ぱんつくれ、神龍!!」

吟遊詩人になりました。

拍手[1回]

Comment (2) | PAGE TOP△

05Sep

【FF】まずはお試し期間!【新生】

Posted by こうのとり(アフロ) in FFXIV

さて、転機だよ転機。
MMORPGの転機。
今までふらふらしてきたけど、この度めでたくFF新生、エオルゼアの住民になってしまった。
βはPC的に友達ができなかったので数日試しに入ったくらい。
あれから一年。
この間、誕生日にお友達がパッケをプレゼントしてくれて招待コードを送ってくれたので、一緒に始めたわけですよ。

良ゲームであれば、月額だろうとアイテム課金だろうと問題はないんだよね。
MoEも課金だったし。
今まで巡り合っていなかっただけで。

まあそれは置いといて。
やっとこさ環境もそろったし、友達も出来るようになったとのことで、今までなんとなくβでケチが付いてしまっていたからか避けていたFF新生に手を付けてみたり。
何回かアカウントの整理だけでもしようとアカウントサービスにログインしようとしてて入れなかったのもあった。
それに、以前新生になる前のFFにて、単なる出会い系ゲームに成り下がったよwwwwとかなんとかあちこちから聞いていたのでそれも一因。


いろいろと壁を乗り越えて(←)辿り着いてしまったわけだ。
私も前のPCではカウントが4000とかだったかな?くらいしかでていなかったから、今のPCでどれくらい出るんだろう?と測ってみたところ、2万越えてたwww
作るならヒューマンかなー?と思ってたんだけど、なにげにミコッテのにゃんこポーズやらしっぽにやられてしまったので、メスッテを作ってみた。
ちなみにオスッテも制作。←
可愛すぎる…。_(:3 >∠)_
ここからもう日本産万歳!
ぶれそもAAも可愛いんだけどどこか違和感が…主に韓国のキャラって目が離れてる気がする。
両目の間隔を狭くするとかなり可愛くなるんだけど。
嬉しい事に耳の動きやら尻尾の動きやらかなり可愛い。
キャラクリは残念ながらいまどきのパーツの高さや大きさなんかをいじれるようなものではなく、いくつかのパーツを組み合わせる感じ。
同じような顔しかできない割に髪型が少し少ないかなあ?
あとはなんですか、初期服かわいすぎ。
強い装備にしていくのはいいけど、初期装備が手放せない。

クラスに悩んだけど、弓にしてみたのはノンタゲじゃないし楽しそうだから。
乱れ撃ちみたいなスキルあるのかなー?とかのんきなことを考えて決めてしまった。
オープニングからファイナル・ファンタジー。シリーズとして遜色なし!
MMOだし、FFのいいとこがないんだろうな、とか雰囲気とかFFな感じじゃないんじゃ…とか考えてたけど、しっかりとFFだった。
お約束なNPCの名前とかシステムとかSEやらBGM、ニヤッとしてしまう。
先日、めでたくレベル28になって弓クエストも25が終わったので、次は格闘を上げなければいけない。
そう、吟遊詩人になるために。←
ほんと、何も考えてなかった、自分。
吟遊詩人wwwwwwえwwwwwとかおもってしまっt
歌を覚えた時はもう、びっくりした。
スウィストソングだっけ?
琴弾きますよ!←

オープニング見直してたら、弓かっこいい。
アクションかっこいい。
これ、自分には無理でしょ。←
そして、IDに入ると、マッチングPTで攻略するわけだけど、役割ががちがち。
タンクに剣士、斧戦士、ヒーラーに魔術師、それ以外はアタッカーなわけだ。
タンクは道順を覚えて先導、盾になるべく先陣を切って敵を殴る。タゲが自分以外に飛ばないようにアクションに気を使う。これは責任重大。
ヒーラーはひたすら回復。ヘイトが溜まりやすいので攻撃はやらないぽい。
アタッカーはもう叩き続ける。ヘイトはタンクがスキルで集めるからあまり心配することはなく。タゲがあちこち飛ぶとヒーラーの回復が間に合わなくなってしまう。
アタッカーは叩けばいいだけだしー、罠とかそういうのを解除するのを覚えなきゃな、とか弓は遠距離だし、とか、タンクを叩く雑魚をやっつけようとか思ってたら真逆で、タンクが叩いてヘイト集めているのに散らしちゃいけないんだとか。(タンクが叩いてるのをアシストなどでタゲって叩く)
そしてこれらが全て暗転したのはつい昨日だった。←
弓は30辺りから吟遊詩人へジョブチェンジをするらしい。
もちろん、弓は装甲が紙。クリティカルは確率高いけどダメ自体そんなに叩き出せない。
攻撃も早いからヘイトが溜まりやすい。スキル使いまくるとタンクのヘイト量をたやすく越えてしまい、タゲがこっちに飛んでしまうらしい。
ヘイト量が見えるようになっているのでそれを気にしなさいとのこと。全然気が付かなった。←
そして吟遊詩人になると今度は補助の歌を覚えるようになる。
MP継続回復にHP継続回復。リジェネか…
この歌をタイミングよく繰り出さないといけないとか。
とは言えアタッカーなので叩くことも忘れず。
ヘイトが溜まってしまってタゲが飛ぶとこれまたキャンセルかかったりするのでもうこれは…パニックフラグ?
MP継続回復の歌もタイミングよく歌わないと「地雷弓」と言うレッテルが貼られるそうです。
なにより速度の早い小技が多いからか、せっかく眠らせた敵をうっかりと起こしてしまうのも弓だそうで。
今からヒーラーさんに謝れ、私!

今まで脳筋プレイばかりしてきた私に出来るのか?
なら、剣士やればー?とか一瞬でも考えたけどこれまた無理。
これはさすがに死亡フラグですやん。←
方向感覚が皆無で道順すら覚えることができない剣士になど先陣を切らせたらそれはもう生きて出れない。(ぉ
しかし、ID行かないとストーリィが進まんです先輩!
ヒーラーしか道がないような気がするけど、敵を叩けないプレイってあまりできない…気がする。
斧戦士もタンク(これも特殊なタンクだそうで^^;)だし、残された道は格闘?
一応、格闘メスッテも育てたりしてるけど、ストーリィ二の次で行こうかな、と。
ID恐い。:((´゙゚'ω゚')):

今日一緒になった熟練さんの格闘の方にいろんなことを聞きまくってみた。(あとでSNSでキャラ検索してみたら、メインクラスは剣士らしい)
IDって、全鯖を通してマッチングされるらしい。ID専用鯖に飛ぶみたい。
今日の格闘さんは別鯖の人であった。
ヒーラーさんはちょっと熟練さんっぽかったけど慣れていないのかも…回復が間に合っていなくて見てるとたまにボケーッとしているし、タンクのHPがごりごり削られていくのでハラハラしどおしで思わず私がフィジクだしてしまった。
役割が違うので回復とか遠慮していたんだけど、さすがに…。
ただでさえヘイト溜まりやすいのに回復するからヘイトも溜まっちゃうしで大パニック。
ポーションも使いまくり。
ヒーラーさんもタゲられて逃げ惑う始末。
何回か戦闘不能になってやっとクリア…。
下手撃ちするとこうなるのか…ってな勉強になった。
いや、でも楽しかった。こういう経験もしないとダメね。
モブのリポップはないからやり直しでもダンジョン内で復活だし、道さえ間違わなければ余裕で走っていける。
今まで聞けなかったこととか聞きまくって、最後に土下座しようとして時間切れたwwww
ヒーラーさんはいつの間にかいなくなっていた…。
とりあえず、IDでのマッチングPTは挨拶くらいでしゃべることがないから気軽に参加はできる。
しゃべる余裕が無いともいうけど。(笑)

あまりに気を張るから、ID連発はキツい。
報告だけした後は、二次職のためのサブクラスをレベル上げしようとクラスチェンジ。
生産上げるのはある程度レベル上がってからだねー。
家もほしいから報酬目当ての狩りとかしたいし。
格闘楽しい。←
なんで吟遊詩人に格闘??とか疑問に思ったのはここだけの話。
歌とはいえINTだし魔術とかそんなんだと思ってたわー。
サブスキルにフィジク、フェザーフット、プロテクを登録しているけどID用には使わないからフィジク以外はID用スキルにした方がいいのかもしらん。
30になったら4つ登録できるようになるし。
詩人で回復の歌も一応あることを考えると、フィジクもいらないかもしらんけど、がち回復技がないと心配になってしまう。
MoEでも棍棒+回復はキャップまで行ってたし、次に育てた剣+回復もキャップ。
歌の効果がどのくらいなのか使ってみないとわからないともいうね。

格闘のレベリングをしていたら、何やら近くで人だかり!
どんどん集まってくると、ガヤが聞こえる!細かいな、演出!!
すごい人だかり。
シャウトも流れてて、どうやらなにかやるみたいだ、とか思ってたら、でかくてきれいな恐竜がいた。レベル50。←
いかにもレベル高そうに人だかり。
狩りかクエストか、ツアーか。
半分以上は見学みたいだった。自分含めて。
ド派手な戦いすげえ。
高みから見学しつつも、早く追い付きたい…華麗に強敵を倒してみたい…などと夢を見ながら落ちたのであった。

拍手[1回]

Comment (2) | PAGE TOP△